そんなに富士山が好きなわけではないんです
9/14(日)に須走口から富士山に登ってきました。
今年に入ってから富士山に行くのは9回目、山頂は6回目でございます。
いえいえ、そんなに富士山が好きなわけじゃないんですよ。

※以下、写真多し。スクロール職人と化してください。
 
 
非ランナーで普段あまり運動もしていない方から
「富士山のぼりたい」
と言われまして。
You、本気??とびっくりしましたが本気らしい。
はじめての富士登山、全力でサポートいたしますよ。

ただ、数日前に初冠雪の情報があったし、ゆるゆるだと寒そう。
だからいつものランナー仕様の軽装ではなく、ウィンブレ&ダウンジャケットも持って、
飲み物や食べ物も多めに、応急処置セットも持って…、と荷物たくさん。

コースははじめての須走口から。
20140917001.jpg
これで全登山ルート制覇です♪
朝7時頃に駐車場に到着するもすでに満車&下の方まで路駐車あり。
7時半過ぎに登山開始。


じゃあ、ゆっくり行こうね。
途中で苦しくなるかも知れないから、そしたら無理に山頂行かずに戻ってこようね。
と、経験者ぶって言ってみましたが…、
速ぇぇぇぇっす。
普通に歩いているだけみたいですが、脚の長さが違うと、こうも違うのか…。

念のため、全ての山小屋で休憩取りましたが、基本的に速くて全然ゆるじゃなかった。
↓六合目
20140917002.jpg

↓六合目から下界
20140917003.jpg

↓七合目 瀬戸館
20140917004.jpg

↓七合目 太陽館
20140917005.jpg

↓七合目から下界
20140917006.jpg

↓八合目富士屋ホテル。ここから吉田口と合流。
20140917007.jpg
富士登山競走の八合目関門を思い出し、なんだかわくわくしました。

↓八合目から下界1
20140917009.jpg

↓八合目から下界2
20140917010.jpg

私、富士登山競走 山頂フィニッシャー。
プライドをかけて、8合目以降の岩場のところから大人げなく全力でのぼってちぎりました。
が、ヤツは山頂手前の階段を走ってきました!!!!
まぢですか!!!!
初めての富士登山で走りますか!!!

…ポテンシャル高すぎでしょう。
このポテンシャルを活かさないなら、私にください。

↓山頂から下界1
20140917011.jpg

↓山頂から下界2
20140917012.jpg

↓お鉢マップ
20140917014.jpg

↓お鉢。お鉢をゆるっとのんびり一周して帰ってきました。
20140917016.jpg

↓つらららららら~
20140917015.jpg

↓お鉢を一周したという証拠写真1
20140917017.jpg

↓お鉢を一周したという証拠写真2
20140917018.jpg

↓お鉢を一周したという証拠写真3。工事中。
20140917019.jpg

こんな感じで、予想に反してキツめの登山になりました。
全行程8時間半くらいかな。
天候に恵まれたし、7、8月みたく暑すぎないし、快適でした♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

三連休をなめてはいけません。
富士山は名目上、登山道が閉鎖されていますが、かるく渋滞発生するくらいの登山者。
高速の渋滞も半端なくて、下道で帰ってきましたよ。
スポンサーサイト
【2014/09/17 22:26】 | 富士山 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<酒豪に囲まれた夜 | ホーム | 土曜日の練習>>
コメント

その人のポテンシャルときぐまさんに譲るので脚の長さを分けて~(´;ω;`)

つららが出来るくらい山頂付近は寒いんですね。
【2014/09/18 00:46】 URL | マーネエ #-[ 編集] | page top↑

富士山人生で一度は登ってみたいものです。

それにしても才能溢れる方がいらっしゃるものですね。
富士山は初めてだけど、他の練習されているのかな?

雲を見下ろすのは気持ち良さそうです。
【2014/09/18 09:20】 URL | マッスルゴリ #-[ 編集] | page top↑

もしかしてご一緒されたのは旦那様なんでしょうか?
普通の人だと上のほうで走るってありえないんですけど、、、、、

雲海きれいですねぇ。一度見てみたい!!
お疲れ様でした。
【2014/09/18 18:14】 URL | proceed2600 #-[ 編集] | page top↑

須走口好き~。
普通の登山っぽくて好き~。

お連れ様、ほんとに普段うんどーしてないのかな。
高地に強い人なんですかね。
私にもそのポテンシャル、分けてほしぃわ。
【2014/09/18 22:51】 URL | iwatobi #-[ 編集] | page top↑

☆マーネエさん

この方は、ジーンズのすそ上げをしたことがないそうです。
うらやましすぎる…。
子供の頃、もっとぶら下がり健康機にぶら下がっていれば脚が伸びたかも…?
くぅぅぅぅ



☆マッスルゴリさん

初富士登頂のときはお声をかけてください。
普通のルートなら、多少ご案内できます。
アドベンチャーなルートは…ネコさんに(笑

雲が自分と同じ高さになって、さらに見下ろすようになるのは楽しいですよ♪



☆proceed2600さん

ぷろっしーさんと上った時は修行のような天候でしたものね。
でもだんだん明けていく空と雲はほんと美しかったですよね。
行くたびに違う表情を見せてくれる富士山。
また来年も通っちゃうのかな?笑



☆iwatobiさん

須走口、最初は木々の間を抜けていくんですね。
日陰が程良くあってよいかも。
山小屋も程良い間隔であるのもいいです。
けど、砂礫ルートが多いですね。

岩場のほうがすき♪となるとやはり吉田口か。

【2014/09/19 20:22】 URL | きぐま #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://runkiguma.blog120.fc2.com/tb.php/1090-e94e09da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |