高島平ロードレース 20km☆レポ3
17.5km関門閉鎖のカウントダウンが始まったところからの続き。
 
 
「あと10秒!9…8…7…」

私は9秒くらいで通過。
ぎりっぎり!

関門通過後、私の背後に車が付き
「只今をもちまして、交通規制は解除されました」
とずっとアナウンスしながらついてくる。

沿道の交通規制スタッフの方々も
「緑のランナー(私)が通ったら横断してください」
と言っている。

楽しい(笑
思いがけず、高島平で崖っぷち感を味わうことになるとは。

このまま最後尾を走るのもネタ的にはおいしいけど、
先行ランナーさんをひとりひとり拾いながらペースアップ。

19km関門。
「あと20秒!」くらいで通過。


ゴーール!!
20km 1:27:45(5km Lap 21:14、4:15/km)

この体調で完走できるとは思っていませんでした。
4分25秒/kmくらいなら、呼吸もあがらず平気でしたが、
4分15秒/kmだと呼吸器系が痛くて苦しかったです。

でも、国際資格的には4分15秒でハーフ走らなきゃ。
そう思うと、吐きそうだ~

↓ガーミン様計測結果↓
20141024.jpg


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

国際レースや公認レースに多くでている私。
自分と近い走力の方々をなんとなく覚えます、お声はかけたことないけれど。

高島平でも、数名いらっしゃいました。
けど、レース中に彼女たちのお姿を見ることは一度もありませんでした。

自分の体調管理のミスで、彼女たちと同じ土俵に立つ事が出来なかった。
やっぱり、悔しい。
 
スポンサーサイト
【2014/10/24 22:04】 | 大会 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<決死の30km走 | ホーム | 高島平ロードレース 20km☆レポ2>>
コメント

体調悪くても完走しちゃうのすごいですよ

いつか高島平出てみたくなりました
もちろんギリギリランナーで
【2014/10/24 23:06】 URL | bg #3ZQ.D9ic[ 編集] | page top↑

いやいや、そんな状態でも完走しちゃうところがスゴイよ♪
レースに体調万全で迎えるのって意外と難しですもん。

お疲れ様でした(。・ω・。)ノ
【2014/10/25 01:16】 URL | マーネエ #-[ 編集] | page top↑

悪いなりにまとめられるところが実力ある証拠だと思います。
体調は気をつけていても崩す時がありますからね。
【2014/10/25 08:49】 URL | マッスルゴリ #-[ 編集] | page top↑

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/10/25 09:48】 | #[ 編集] | page top↑

もう知っているかもしれませんが、横浜国際の代わりのレースは来年からさいたま市で開催されるらしいですよ。
どフラットな記録が期待出来るコースで。

http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20141024-OHT1T50300.html
【2014/10/25 20:33】 URL | K12R2 #-[ 編集] | page top↑

☆bgさん

bgさん、ありがとうございます♪
高島平は参加者も少なくてストレスフリーですよ。
男性ですら、トイレにほとんど並んでなかったし。
大学生の走りも真横で見られて楽しいですよ〜。
来年は是非。



☆マーネエさん

こんな体調でガチではないレースに出てしまったのが、果たして正解だったのか…。
実は未だに体調が回復しません。
か弱くて、か弱くて…涙

体調イマイチでもそこそこの強度で走れることがわかったのが収穫かな。



☆マッスルゴリさん

ああ、なんだろ。
ゴリさんがかけてくれる暖かいお言葉は、よく私の涙腺を刺激します…。
ありがとです。

言われてみれば、睡眠時間1時間でもちゃんと走れるし、昨年度のフルマラソンもそれぞれ調整は万全ではなかったものの、3本全て3時間15分±1分以内にできました。
あまり体調でレース結果がぶれないのは確かみたいです。



☆鍵コメさま

大変ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
思っていた以上に回復しなくて。

あ、呼吸は慣れるしかありませんよ〜。
苦しくても速いスピードで走る練習もたまにはやってみるといいですよ〜。



☆K12R2さん

教えてくださってありがとうございます!!

横浜なくなって、どこか遠くでの開催かとしょんぼりしてたら、まさかのさいたま!
横浜よりさいたまのほうがいいです♪

資格があがって走れなくならないように願います。笑

【2014/10/27 08:33】 URL | きぐま #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://runkiguma.blog120.fc2.com/tb.php/1106-7e883389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |