スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
青梅マラソン☆走る前
備忘録。
 
 
【前日まで】
なんだか緊張感が湧かない。
週末がレースだということを忘れてしまうくらい。

うっかり金曜の夕食後にチップスターの長筒を、一人で完食。
食べ終わった後に、
「あ!日曜日青梅だった!!!」
と気付き、重たくなったお腹をさすりながら絶望感に浸る。
だって、梅味がおいしすぎなんだもん。

30kmレースなのでカーボイン等食事の調整はなし。
カフェイン断ちもしなくてもいいかな、と思ったけど、マンモスレースのトイレ事情を考えて土曜日からカフェイン断ち。


【当日】
11:30スタートなので、10:30までに陣地につけばいいかな。
駅や受付は混雑しているだろうから…と逆算して、9:50河辺駅着。
で、計算通りに進みました♪

ジョギンガーさんが設営してくれた陣地に到着。
皆様とわいわいしながら準備。

アップはスタート地点までの数百メートルのジョグのみ。


【当日の食事関連】
6:00過ぎにいつもの朝食。
9:00過ぎに駅のホームでおにぎり一個。
ホームで物を食べるのはポリシーに反しますが、
電車が26分待ちだったし、
周りに人もあまりいなかったので…ごにょごにょ…

10:30以降 陣地でいろいろ食べ物を与えてもらう。
ぽん姉さんにカステラ一切れ、ローラさんお土産の一口サイズゆかりなど。

補給食は持たず、レース中の補給は水のみ。
30kmまでのレースなら水だけで平気なように自分をしつけました。


===
早くから陣地設営してくれたンガーさん、
テント用意してくださったホシヲさん、
食べ物を与えてくださったみなさま、ありがとうございます。

来年からはンガーさんのご自宅が陣地になるらしいですよ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

社交辞令だとは思いますが、
レース当日の食事とか過ごし方が知りたい
とおっしゃってくれる方も何人かいらっしゃったので、
大阪国際あたりからちょっと詳しく書くようにしてます。
 
 
スポンサーサイト
【2015/02/19 22:40】 | 大会 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<青梅マラソン☆10kmまで | ホーム | 青梅マラソンの思ひ出>>
コメント

チップスターは開けたら最後まで食べるのが礼儀です(`・ω・´)キリッ

自分をしつける・・・こういう練習もひつようですね♪
【2015/02/20 00:31】 URL | マーネエ #-[ 編集] | page top↑

まいどぉ(^^)/

まったく自分がしつけられないオトコです 笑
なにせ10キロ以上走る時は、小銭とおやつ持って走りますから。

確かに参加者の多い大会って、トイレ対策必要ですよね。
【2015/02/20 08:13】 URL | まいぞう #-[ 編集] | page top↑

自宅を陣地にしてもいいけど、高いよー!
きぐまさんは割増です(笑)
おにぎり食べて、カステラ食べて、フランクフルト食べて、最後にぶた丼松一丁!バラシテしまった(爆)
【2015/02/20 17:51】 URL | ジョギンガー #-[ 編集] | page top↑

☆マーネエさん

お菓子は封を開けたら最後まで一度に食べるのが礼儀ですよね〜。
途中で残して続きは明日食べよう、とかできないんですよー。
ワンコみたい(笑

フルマラソンの壁って、30キロ以降でしょ?
30キロまでだったら壁はこないんだよー、という自己暗示。



☆まいぞうさん

まいどっ(((o(*゚▽゚*)o)))

まいぞうさんはいいんですよー。
グルメを楽しむランなんですから。
ずっとそのスタンスでいて頂きたいです♪
オフシーズンになったらまいぞうさんと食い倒れランするのが楽しみです(笑



☆ジョギンガーさん

え?割増なの?
もしかして食事付きってことですか?
わくわく♪

ああ〜!豚丼の松はナイショだよー笑
頑張ったご褒美に奮発して松にしたけど、多かったです…。
食べるのきつかったです…。

【2015/02/20 22:26】 URL | きぐま #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://runkiguma.blog120.fc2.com/tb.php/1164-428ed698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。