名古屋れぽ☆レース前に風邪ひいた編
レースの4~5日前に風邪ひきました。
不幸中の幸い、高熱がでる系ではなく、微熱でぼんやりするレベル。

レースまでにできることってなんでしょうね?
 
 
風邪の症状・処置は毎回毎回異なるし、個人差もあるから、何が正解かわかりません。
今回はこうしました、という備忘録。


1.休む
風邪が発覚した時点で、会社を休む。
水曜の朝は36.8℃の微々熱だったけど、昼くらいから37℃越えはじめたので、早めに会社休んで正解だったかも。
常備薬を飲んで、ひたすら寝る。
病院に行くことも考えましたけど、待ち時間とか考えたら、家で休んでいるほうがいいかな、と判断。

あ、そうそう、会社休んだついでに(?)、レースで使うもの以外は箱詰めして水曜日に名古屋へ発送しちゃいました♪
重い荷物をもって移動するのは体力消耗するから。
ちなみに、レースで使うものは、怖くて発送できないです。
自分で持っていきます。

水曜日以降も、できるだけ早く寝るし、エレベーター・エスカレーター使ったりしてなるべく体力を使わないようにしました。


2.練習
水曜日に刺激入れの5kmTTの予定でしたが、回避。
木曜日にレースペースで7km走って終了。
最近は4分30秒前後では息あがらないのですが、結構きつかったです…。
やばい…。


3.休む
ひたすら休む。
だけど微々熱が続くんです。
ずっと36.8~37℃。

移動日の土曜も微々熱。
午前中ささっと荷造り・家事をして、あとは横になって過ごす。
お昼ぐらいにのそのそ起きて、移動。
新幹線でも爆睡。
15時過ぎに名古屋着。


4.投薬
風邪かな、と思った火曜の夜に葛根湯。
水曜日から風邪薬。
土曜の夜まで服用。
レース当日は飲まず。
薬で眠くなるとパフォーマンスが落ちる気がして。

トップ選手はドーピング絡みで風邪薬飲めないからつらいですよね。
金曜か土曜あたりに、柔道の選手が風邪薬で違反薬物検出されて出場停止、みたいなニュースみました。
タイムリー。
私は市民だから堂々と風邪薬のみました。


まとまりないけど、こんな感じの対応でした。
高熱がでる系の風邪だったらお手上げだったかもしれない。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

秋にひいた風邪?はひどい咳から症状が全く進行しませんでした。二か月近く。
それで肋骨骨折するという大惨事に。

今回の風邪はのど→鼻→咳と症状が進行していくことに幸せを感じました。
症状が進むってことは治る方向にいってるのかな、って。
スポンサーサイト
【2015/03/13 20:30】 | 大会 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<【速報】土曜日の練習 | ホーム | 関東北の方連合の宴>>
コメント

そうそう、病院に行くと待ち時間が長くて悪化するんですよね><

ガッツリ熱が上がるは辛いけど、微々熱が続くのも辛そう(´・ω・`)
【2015/03/14 00:25】 URL | マーネエ #-[ 編集] | page top↑

☆マーネエさん

微々熱だと、ぐったりすることに罪悪感があるんですよねー。
頭はぼ〜っとするけど、動けないほどではないから。

レース前じゃなかったらぐったりできませんね笑
や、レース前でもぐったりできるだけ幸せか。

【2015/03/16 18:04】 URL | きぐま #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://runkiguma.blog120.fc2.com/tb.php/1177-a03f3950
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |