100kmをガチで走るとこうなりました(二週間後)
4/19(日)にチャレ富士100km走りました。
100kmをガチったダメージは、凄まじい。
二週間経過し、GWに突入しても違和感・疲労はとれず。
 
 
違和感が消えなかったのは、主に二ヵ所。
・右太ももの前の外側部分
・右の足の甲

二週間後の状態を整骨院で診てもらったところ、
全身の筋肉が凝り固まってしまって、歪みが発生し、体がうまく動かせていない
みたいなことを言われたような気がします。

体全身、ですよ。
動作チェックをしてもらったところ、
意外にも、腕も疲労で力が入らないことが判明しました。

怖すぎでしょ、100km。




5/2、実家に帰り、ぽん姉さんとゆるジョグしました。
キロ6オーバーで走っても、5kmくらいから違和感出始めました…。
たぶんね、疲れてくると違和感が出てしまうみたいです。


二週間たっても抜けない違和感・疲労感。
むむむ。

富士登山競走仲間は、5/3には試走に行き始めた様子。
むむむむむ…。
焦る。


…荒治療しちゃおうか。

上りは、足へのダメージは少ないんですよ。
だから、
5/5、一人で富士吉田市役所~五合目往復しました。
(詳細は後日)

上りは、足へのダメージが少なかったけど、
下りで前ももが激しく筋肉痛。


5/6、普通なら激しい筋肉痛につき、ランオフしますが、
宮沢湖周回のオフロードを走る羽目に。
某大学陸上部がガチ練していたので、つられて、筋肉痛で動かない脚に鞭打って後半は少しガチに。
前ももの筋肉痛を上塗りしました。


荒治療過ぎな気がします…。


5/7、筋肉痛がひど過ぎて、階段を下れません。
筋肉痛が引かないとわかりませんけれど、
感覚的には、チャレ富士ダメージの右太ももの前外側部分と足の甲の違和感は消えたみたい。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村


富士吉田市役所~五合目を走ってみて。
なんで今年もエントリーしちゃったんだろう、と絶望を味わいました。

スポンサーサイト
【2015/05/07 22:35】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<チャレ富士100kmれぽ☆80kmまで | ホーム | 実家のポストが大変なことになっている>>
コメント

荒治療し過ぎですって(´・ω・`)ダイジョウブ?
上りは足へのダメージが少ないけど、下りって本当に前ももが激しくやられますよね(ノω・、)ウゥ・・・

違和感・疲労感が無くなればバージョンアップしていますから焦らず焦らず。実力はあるんですから♪今回ので荒治療完了しますように(。・人・。)
【2015/05/08 01:02】 URL | マーネエ #-[ 編集] | page top↑

☆マーネエさん

焦りは禁物ですよね~。
ウルトラ挑戦が夏~秋じゃなくて、ほんと良かった。
ガチシーズン前にこんな重症になってたら、精神的に参っちゃう(笑

ネエさんも高尾で荒治療?笑
【2015/05/08 22:54】 URL | きぐま #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://runkiguma.blog120.fc2.com/tb.php/1211-a6242124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |