榛名湖マラソンのラップで己の劣化を知る。
失敗レースでも、ちゃんとデータ解析しておかないとね。

ガーミンさまの測定データを昨年と今年で比較したら、
悲しいくらいの自分の劣化を 突き付けられました…。
 
 
【レースプラン】
昨年は前半抑えきれずに、15km過ぎから脚が攣りはじめ、最終的には股関節から下が全部攣るという地獄をみました。

今年は前半は平均ペース キロ5を切らないように抑えて走り、あわよくば30km以降ペースアップ。


【コース】
最初に距離合わせの約3kmを走った後、
約7.8kmの周回コースを5周します。

↓クリックで拡大(公式HPはこちら
2015haruna-map.jpg


【結果】
前半抑えた結果、脚は攣りませんでした。
だかしかし、4周めの29km付近の下りでひざが痛くなりました。

↓ラップ(数字の羅列ですみません。高速スクロールお願いします)
  ※便宜上、8kmで一周としております。
20190927lap1.jpg
20190927lap2.jpg


そもそも3周めの時点で平均ペースがキロ518と、目標のキロ5をオーバーしていました。
実力的に「抑えてキロ5」ではなく、「頑張ってキロ5」だったわけですね。
自分の劣化を甘く評価していたわけですね…。しょぼ~ん。

ていうか、昨年の私が凄すぎてビビりますわ。
脚全体が攣ってるのに、こんなに速く走ってるの…。
キチガイだわ。
はぁ。しょぼ~ん…。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

秋レースは撃沈フラグが刺さりまくりです。
なぜなら、自分の劣化をちゃんと把握できずに、分不相応なペースで突っ込みそうだから。

年明け以降のレースである程度走れるようなれたらいいな。
あ~だこ~だ言い訳せずに、練習時間をつくらないといけないですね。
 
 
スポンサーサイト
【2015/09/30 22:44】 | 大会 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<榛名湖マラソンのいろいろ | ホーム | 榛名湖マラソンDNFの理由>>
コメント

今年は高地順応していないからじゃないですか?きっとそれだ!!ってことじゃダメ?

今現状把握出来ているから年明けは大丈夫だよ(*´ω`)ノ
だからDNFは無駄じゃないです!!
【2015/10/01 01:11】 URL | マーネエ #-[ 編集] | page top↑

☆マーネエさん

ネエさんはポジティブな考え方を発見する天才ですね♪
衰えたなら、衰えたなりに頑張らなきゃね〜、楽しまなきゃね〜。
ありがとん。



【2015/10/02 18:19】 URL | きぐま #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://runkiguma.blog120.fc2.com/tb.php/1253-35168a68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |