FC2ブログ
窓際OLさんは善意に困っています
一応、先週末も走りました。
けどね、な~んかランに対する興味?モチベーション?が低くて、ランについて語る気分になれません。
だけどブログ更新しちゃう。
 
 
別部署のパートのA子さん(50代後半)。
とても優しい方で、更衣室で一緒になると、よく私の話を聞いてくれます。

いつのころからかA子さんがチョコレートやお菓子をくれるようになりました。
私、間食大好きなので、「ありがとうございます♪」とおいしくいただいておりました。
一粒二粒なら「ごちそうさまでした」で済ませちゃいますが、箱でくださるので、何度かに一回は私もお菓子などを返していました。

最近はね、パンを買ってきてくれるんです。
お昼ご飯を持って出社すると、「これ食べて」と多いときでの3個くらい菓子パンをいただきます。
いや、私、お昼持ってるし。
と思いつつも「ありがとうございます」と頂いて、翌日のお昼や自宅に持って帰って食べていました。

多いときは3日連続くらいで菓子パンを頂いて。
前もってパンをくれるとわかっていれば、お昼ご飯を持たずに出社するのですが…。
消費期限もあるし、捨てるのももったいないし、頑張っていつもの1.5倍量くらい食べちゃうこともありました。
その結果、数日間、お腹がもたれるぅ…と感じるときもあり。

「食べきれないし、もういいですよ」
とやんわりお断りしても
「大丈夫よ、食べられるよ~」
とパンをくれます。
ありがたい、ありがたいのですが…。
日持ちがするものならいいですが、正直きついっす。

お礼の品をあげるのをやめれば、パンをくれることもなくなるだろうと、しばらくもらいっぱなしにしておりましたが、やはり不定期にパンをくださって。

さすがにちょっと強めに
「ほんとに いりませんから~!」
とお伝えしておりますが、どうやら遠慮と捉えられているようで。

う~ん。善意で食べ物をくださっているだけに難しい…。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

善意ってむずかしいですよね。
その人が望むことをしてあげないと、ただの善意の押し売りみたいになっちゃいますよね。
 
 
スポンサーサイト
【2019/01/24 17:09】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<逆境が大好き | ホーム | 自分の感受性くらい>>
コメント

会社の人だと断り難いですよね(>_<)
良い人なら尚更…人間関係にヒビ入ると大変ですし。。

別の部署の方なら、なるべく顔合わさないように時間ずらすとかは難しいですかね??
きぐまさんが来るのを待ってるような感じかな??

「今まで言えなかったんですけど、実はわたしも子供も(←勝手にスミマセン)パンがあまり好きではないんです…お気持ちは嬉しいんですけどホントゴメンナサイ(´;ω;`)」

とかって言えるといいんですけどねぇ。
うちの会社の社長、女性陣で食べて。ってケーキとか買ってきてくださるんですけど、わたしケーキとか甘い物苦手なのでちょっと憂鬱。。
まぁ食べますけどね(食べるんかーい)

きぐまさんの気苦労が少しでも減りますように…
【2019/01/25 01:41】 URL | ロボッチ #-[ 編集] | page top↑

難しいですね。
部署の若い人にあげるのも気が引けますし・・・。
旦那さんの朝飯・・・。う~ん・・・。
【2019/01/28 00:26】 URL | マーネエ #-[ 編集] | page top↑

ヤマザキ春のパン祭りが始まったので,さらに増えるかも・・・,って,お皿目的にパン食べるのはうちだけか,^^;
【2019/02/01 08:28】 URL | 鈍足親父 #-[ 編集] | page top↑

コメントくださりありがとうございます。
お返事が遅くなり、申し訳ございません。

☆ロボッチさん
ご心配&アドバイスありがとうございます!
この記事を書いた直後あたりから、朝の更衣室で二人っきりになることがめっきり減って、パンを頂かなくなりました。
少しほっとしました…。

善意でやってもらっていることが、自分にとってうれしくないことだと、どう対応してよいのかわからなくなりますよね。
ロボッチさんも気苦労が多そうですね…。
お互いにため込まないように気をつけましょうね~。



☆マーネエさん
当社の本社は高齢化が進み、部署の若い人がいないという…。

日持ちがしない食べ物系をいただくのは扱いが難しいです。
善意は非常にうれしいのですが、食べたいものを食べさせてよ、とも感じてしまう。



☆鈍足親父さん
パン祭り!
私はパスコの景品目当てでパンを買っていた時期もありました。笑
親父さん、皿はgetできましたか~?
【2019/02/12 17:08】 URL | きぐま #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://runkiguma.blog120.fc2.com/tb.php/1405-6d08e279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |