FC2ブログ
ランナーと妊活(2)
運動量のかなり多い38歳が、妊活を始めようと決心したとこからの続きです。
3年半くらい前の話です。

私、人体の神秘?に関する知識が著しく乏しかったため、
『不妊治療クリニックに行けば妊娠できる』
と考えていました。
病気になったら病院に行く、みたいな感覚。
…今思うと、まぁ、なんと浅はかな(笑)
 
 
妊活を始めようと決心したのは2015年9~10月頃。
だけど、私が参加できる最後の国際レースになるであろう、大阪国際(2016年1月末)にエントリーしていたので、大阪国際が終わってから本腰入れて妊活すればいいや、と思っていました。

とりあえず不妊治療クリニックに初診予約しなきゃ、と電話をしたら、なかなか予約がとれず、2か月後にようやく取れました。
こんなに不妊に悩む方がいらっしゃるんだ、とびっくり。
電話で基礎体温をつけるように言われたので、基礎体温つけて、2015年12月中旬?に夫婦で初診・カウンセリングにいきました。



まずは看護師さんのカウンセリング。
妊娠のメカニズム(?)や検査内容、治療内容をざっと教えていただく。

実は初めて知ることばかり。
妊活はどうすればいいのか、不妊検査・治療とはどんなことをするのか、全く予備知識はありませんでした。
母の看病・介護もしていたし、自力で学ぶ気力もなく…。

ここで初めて、タイミングは排卵日前日、当日しかないということを知りました…。
そりゃ妊娠しないわけだよ…。

看護師さん曰く、
「排卵日を基礎体温から特定するのは難しく、診察で排卵日を推測することになる。
きぐまの場合、生理が規則正しくきているので生理から9日目頃~高温期になるまで、2日に一回タイミングとればどこかに排卵日が当たる(意訳)」
ということらしいです。

初めて聞く不妊検査・治療の内容についても恐怖しか感じませんでした…。
詳しくはググっていただければわかると思いますが、痛そう、辛そう、苦しそう…。

看護師さんのカウンセリングの後、先生の診察&カウンセリングです。

今はもう慣れましたけどね、婦人科のあのイス、超久しぶりに乗ったわけですよ。
20代後半に初めて乗ったときは精神的ダメージがすごすぎて、しばらく引きずったあのイス。
座ったら、ぐ~~~っと上昇して、くるっと向きが変わって、止まったら足の部分がぐ~~~っと開いて、ぱっかーんになるあのイス。

看護師さんのカウンセリングですでに恐怖感じまくりなのに、あのイスでの内診でさらに精神的ダメージを受け…。
もう先生のカウンセリングなんて、上の空になりますよ…。

長くなったので、一旦ここで「つづく」

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

いつも思うのですが、私、いろんなことを知らないで生きてきちゃったなぁ…。
こういうのって、学生の時、保健体育とかで習ったんだろうか?
授業でやったとしても、思春期の女子はそわそわして真面目に聞いてなかったかもね~。
 
 
スポンサーサイト



【2019/08/27 17:00】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ランナーと妊活(3) | ホーム | ランナーと妊活(1)>>
コメント

おひさしぶり~。
二人目かぁ。楽しみだね~♪
妊婦生活を心穏やかにお過ごしくださいまし。

学校現場にそこそこ詳しいワタクシに言わせていただければ、
保健体育で、ちゃんとした知識は教えてもらってないでしょう。
今は、我々がコーコーセーくらいの時とは少し違ってきてるはずだけど。
大事なことなんだけどねーー。
【2019/08/28 23:15】 URL | iwatobi #-[ 編集] | page top↑

☆iwatobiさん
ご無沙汰しております~♪
相変わらずお忙しそうですね。
お時間があればまたiwatobiさんとお散歩・お茶したいわぁ。


そうか、やっぱり保健体育では習っていなかったか。
ということは、世のご夫婦は自力で調べているのか、それとも自然にできてしまうのか。

【2019/08/30 17:07】 URL | きぐま #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://runkiguma.blog120.fc2.com/tb.php/1419-ebb3e804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |