電遅の原因と考察
おとといの帰りに電車がとまりまして。
家に帰るのに3時間もかかりました。

でも死傷事故って構内放送されてたから、怒るに怒れないな…、と思ってました。
私が電車の中に閉じ込められている、そのときに誰かは生死の狭間を彷徨っているわけで、ほんの数時間足止めされたくらいで怒るわけにはいかない、と。

でもさ、電遅の原因は↓これですって。
女児に刃物 近くで大学生死亡
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=340340&media_id=2

まだ大学生の名前が出ていないから、犯人と確定したわけではないのかもしれない。
けど、本当なら

 むかっ(怒り)なにしてるんじゃ???い!

あんたのせいで私の貴重な3時間が!!!!


と、ひとしきり、腹を立てた後、ふと思ったこと。
この大学生、ただイライラしていただけなのかもしれない。
イライラしてたまたまそばにいた女児を切りつけてしまった。

そして我に返った大学生は、自分が捕まったあとに周囲にかける迷惑や
自分の中に潜む凶暴さに気づいてしまい、
ただひたすら、一刻も早くその場から逃げ出したかった。
それで無我夢中で逃げて、遮断機もくぐってしまった。

…この大学生の一生って何だったんでしょう。

ま、だからといって女児に切り付けちゃダメです。
踏み切りに飛び込んでもダメですよむかっ(怒り)
スポンサーサイト
【2007/11/15 20:17】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<(写真追加) 8位入賞! | ホーム | メガネと靴と私>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://runkiguma.blog120.fc2.com/tb.php/2-18393e86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |