スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Road to 国際資格
板橋レポ、その前に。

前にも似たような記事書いたっけ → Road to ふかやハーフ
前回は数ヶ月の話でしたが、今回の記事はもっと長いスパン、約8年間の話です。

私、もともと速いわけでもなかったのです。
私の10kmデビュー戦の記録は61分でした。
(以下長文)
 
 
走り始めて一年目のネタは過去に書きました。2009/12/02 「1年/5年」
この記事書いてた当時は、走歴5年の歩みを書こうと思ってたのに1年目で挫折(笑)
二年目、三年目…と書きたいところですが、ヒトの昔話なんぞ、くどくど聞いても面白くもないだろうし(笑)

ということで、私のラン歴を軽く紹介しながら今日に至るまでを語ります。



デビュー戦の完走証はコチラ (2005年3月)
DSCN1938.jpg
10km 61分35秒。


2年後。ハーフのデビュー戦はコチラ(2007年1月)
DSCN1939.jpg
ハーフ 2時間6分。
ハーフ挑戦するのに2年もかかってる…。
この2年間、足が痛くなったりして、なかなか走行距離を伸ばせなかったんですよ。


2008年3月にはブログを開始しました~♪
プチ故障を繰り返しつつも、そこそこ練習できるカラダになり、コツコツと記録を伸ばしていきました。


ところが2008年後半あたりから、異変が顕著に表れ始めました。。
2009年2月 ハーフ 2時間13分
DSCN1941-1.jpg

ハーフを走るのには十分なくらいの練習量なのにどんどん記録が落ち始めました。
いえ、記録どころか完「走」もできなくなりました。
足やカラダは全然疲れていないのに、心臓がばくばくいって動けない。
2009年3月の草加ハーフのときは、後半走り&歩きながら
「このまま死んでしまえば楽なのに」と本当に思いました。
それくらい辛かったです。
「は?何言ってるの?リタイヤすればいいじゃない?」
って普通は思うでしょう。それは健常な人だからそう思えるのです。
多分、正常な判断ができないくらいになってたんだと思います。
脳も酸欠状態ですから。

練習でも3kmを休み休み走るのがやっとくらいに落ちてしまって。
私のカラダは普通の人より老化が早いのか、とかなり凹みました。
ランニング自体、やめようかと考えてました。

んでも、こりゃおかしい、と思って3月の会社の定期検診受けたらA判定。
いやいや、おかしいでしょ、と病院にいったら重度の貧血でヘモグロビンどころか貯蔵鉄も空っぽになっていました。
貧血の治療を始め、半年後にはやっと初フルを走れました。

2009年10月 フル 4時間23分
DSCN1944.jpg

2004年に走り始めてからフル走るまで5年もかかりました。
走り始めて数ヶ月で月間200kmとかフル完走とかできる人が多い中で、私は5年もかかりました。
ええ、そりゃもう劣等感ありありですよ(笑)
でも人は人、私は私。私の速度で成長するしかないですからね。

このあと順調に記録をのばせたかと言うと、そうではなく…。

2010年1~2月くらいに腸脛靭帯炎になり、歩くのも支障あるくらいになり。

2010年3~10月は諸事情により半年ほど、ほぼランオフ。

11月からラン復帰してちょいちょい記録を更新しつつも、
2011年3月には皆様ご存知の日本中を襲った悲劇に伴い、走る気にもなれず。

で、いつ頃からだろう、再び走り始めたのは。
2011年8月くらいからちゃんと走れるようになったのかな。
今シーズンは貧血も故障もしないようにと予防&ケアに励み、
そのおかげで順調に走り込めて、記録が劇的にのびている今に至る。



はい、まとめ。最初&途中の数年分の記録はないですけど。
jognote20120320.jpg
初めて月間200km越えたのが2011年10月。
過去最高は2012年1月の242km。
やっとこれだけ走れるカラダになりました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

決して順調に成長してきたわけではなく、
貧血やら腸脛靭帯炎やらで苦しんできたからこそ、
今の成長ができているのだと思います。
あの苦しかった日々は無意味ではなかったのだと思いたいっす。

長文読んでくれてありがとです。



スポンサーサイト
【2012/03/20 22:45】 | ランニング | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
<<板橋Cityマラソン レポ1 | ホーム | 【速報】板橋Cityマラソン>>
コメント

今だからさらっと書けるけど、いろいろあったよね。
お互い故障等で走れない時期が長かったけど、それが逆に走る事への意欲になったのかも。
かすみがうらを一緒に走った時から速くなるとは思ってたけど、まさかここまで上り詰めるとは。
ロックオンする立場になっちゃったけど、必ず撃墜してやるっす(笑)
きぐまさんの頑張りが、ほんといい刺激になる。
改めて、国際資格ゲットおめでとう♪
【2012/03/21 01:48】 URL | ホシヲ #-[ 編集] | page top↑

私もフル走るまで2年近くかかっている、デビューが遅いランナーです♪
ケガばかりでなかなか走れませんでした。
けっこう腐っていた時期もありましたが、走れるだけで幸せなんだと思えば、
レースに出られるのはボーナスだと思えるようになりました☆
私には国際資格とか目指せる資質はまったくありませんが、勝手にきぐまさんを見習って、
ちょっとづつ記録が伸ばせていければいいなぁ~。。。
と思っています。
これからも応援しています!!!
【2012/03/21 11:28】 URL | いっち #-[ 編集] | page top↑

でもまだこれはほんの序章にすぎなかった・・・。
そしてこの時は誰も知らなかった。このあと彼女が残す偉大な記録のことを・・・。
【2012/03/21 12:10】 URL | ジョギンガー #-[ 編集] | page top↑

今月の誕生月検診で貧血、白血球減少の結果が出て要精密検査となりました…。
明日再検査に行ってきます。
で、貧血を克服すれば私にも国際資格への道が開け…るはずもなく(笑)

次の日曜日にフル走るって言ったら医者に「とんでもない!」って言われました(;´∀`)
【2012/03/21 17:46】 URL | えせイタリアーノ #-[ 編集] | page top↑

初フルの頃を思うと既に懐かしい・・・。
ココから先、まだまだいろんなことがありそうだけど、これからも応援してるよ~。

・・・わたし、1年目の続き、楽しみにしてたんだけどな。
【2012/03/21 22:23】 URL | iwatobi #-[ 編集] | page top↑

すごいな~
何だろ?こんなに苦しんでも続けられた強さは?
素直にその強さに憧れます。
応援してます。
【2012/03/21 23:37】 URL | 南部 #-[ 編集] | page top↑

ぶっちゃけると、普通の女子だと月間250~300kmを
3~4年間継続しても、315を達成するのはとても難しいと思うのね。
ましてやハーフ90分切りなんて更に高いハードルだし(笑
その高い国際の壁を本気で走り始めて短期間で乗り越えるって、
やっぱり普通じゃないと思うんだわ~(^^;

これからの1年、どこまで成長されるのか興味深々です。
【2012/03/21 23:38】 URL | る~ぷ #HfMzn2gY[ 編集] | page top↑

幸薄い三升です(笑)。

私がきぐまさんのブログと出会ったのは、ちょうどつくばマラソンのレポあたりですね。確か、「たんたんと、たんたんと、走った」みたいな記事だった記憶があります。

その後、最近まであまり読んでませんでした。ですので、最近の記録向上にはびっくりです。スゴイですね~。
【2012/03/22 01:23】 URL | 三升 #3WTKvWow[ 編集] | page top↑

きっと
まいどぉ(^o^)/

ちょっと大袈裟ですが、不必要な周り道ってないのかなって思っています。

きぐまさんのブログに出会ったのは初フルの回の頃だったと思います。あの頃が懐かしいくらい進化しましたね。

これからも大変なことが待ってるとは思いますが、乗り越えていくんだろうなって思ってます。

これからも応援してます、さぁ自分も高いハードル掲げたので頑張ります。
【2012/03/22 07:56】 URL | まいぞう #-[ 編集] | page top↑

きぐまさん、
すぐにもっと先に行っちゃいそうですけど、今のところ、たのくると同じような練習量で同じぐらいの走力ですね。
練習台にでも、踏み台にでも使ってもらってどんどん国際級に成長して下さい。
風よけはSan-anさんに頼みましょう(笑)
【2012/03/22 09:56】 URL | たのくる #-[ 編集] | page top↑

私は自分のブログを始める前からずっと読んでいましたよ。
それにしてもこの1年の変貌ぶりには驚きですが、
本来持っている実力が出て来たんだと思いす。

それを引き出してくれたのが仲間、
る~ちゃん監督はじめいろんな方からのアドバイスや支えがあったからですね~♪

全く別なお仕事(朝早い出勤など)をしながら時間を作って練習してエライと思います。
そして今回の記事のようにたんたんと事実を語り、謙虚さを忘れないきぐまさん素敵です☆
【2012/03/22 12:21】 URL | レイ #-[ 編集] | page top↑

お庭の蓮の花に魅せられて、コメントさせていただいてから早や2年8ヶ月になりますが、きぐまさんは、努力と精進で貧血も克服して立派な国際ランナーさん、一方の親父は、努力もせず成長しないまま相変わらずの鈍足、思いが足りないのでしょうね。でもここは「年のせい」ということにしておきま~す(笑)。
【2012/03/22 17:12】 URL | 鈍足親父 #-[ 編集] | page top↑

☆ホシヲさん

いろいろありましたね~。
ホシヲさんのラン人生もかなり波乱に満ちているのでは?
「走れない」を経験すると、痛みなく走れることの幸せがすっごいよくわかりますね。
この幸せを逃してなるものか。




☆いっちさん

いっちさんも、ゆっくり成長派なんですね。
ゆっくり成長したほうがカラダの負担は少ないと私は思うのですよね。
昔、「三ヶ月でフルマラソン完走」的な本が流行ってましたが、とりあえず一回は完走出来たとしても、その後、故障が頻発するのでは、と思ってました。
や、その本読んでないから、想像でモノを言うな、的な話かもしれませんけど。



☆ジョギンガーさん

|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| ひぇ~~~
なんでしょ、この壮大なハードルの上げ方!
すでに富士山の高さくらいまでハードルが上がっているのに、これじゃ成層圏くらいに到達しちゃいますよ~。
酸素が足りなくなっちゃう!



☆えせイタリアーノさん

イタさん、検査の結果はどうだったのでしょう?
貧血で無理して走ると、心臓に負荷かかり過ぎて、心停止?することもあると何かで読んだような。
フルはもともとカラダの負荷も大きいですし。

と、脅しておきつつ。
数値的にはどんなものなんでしょうね?ヘモグロビンとか。
走れるかどうかは、それにもよるかも。



☆iwatobiさん

そうでした。イワトビさんは続きを楽しみにしてると言ってくださってましたね(((o(*゜▽゜*)o)))
長々書くと、多分ドン引きされそうなので、過去記録を一覧にする作業をしてみようかな。
時間かかりそうですが。

これから先、試練ばかりでないことを祈ります…。



☆南部さん

きゃ(((o(*゜▽゜*)o)))憧れます、だなんて
もじ(´pq`*)三(*´pq`)もじ
多分、走るのが好きなんでしょうね~。
それに仲間がいるのが一番心強いのかも。
ん、仲間のおかげです!



☆る~ぷさん

いえいえ、そんなスーパーサイヤ人を見るような目で見ないで~(笑)
でもタレントさんとか著名コーチがついてる人は、結構短期間で速くなっているような。
私には有名な る~監督がついてるし。

ここまでは一気に駆け上がりましたが、この先ですね、問題は。
夏も頑張らなきゃ。日焼けしちゃうな…(^_^;)



☆実は幸せたっぷり三升さん

あのつくばフルのときは、何故かランキング1位がしばらく続きましたからね。
なんだったんだろ、あの祭り状態は。
あれから成長しましたね~。
でもまだフル4回しか走ったことないです。経験積まねば。



☆まいぞうさん

まいどっっっっす♪( ´▽`)
そうかぁ…。私の人生、回り道だらけですが、それも意味があると考えれば無駄に凹まずに済みます。
まいぞうさんも高いハードル越え、頑張りましょう!
なんなら棒高跳びの棒を用意しておきましょうか?



☆たのくるさん

いえいえ、踏み台なんて。
これ以上の成長は、かなりの努力が必要そうですから、くじけないようにフォローしてくださ~~い♪
できれば国際レースで、最後尾付近で一人ぼっちにならない走力をつけたいです。
今夏、がんばらないとなぁ。



☆レイさん

る~監督は素晴らしいです。
頑張れば越えられそうな高さのハードルを設定するのがうますぎです。
弟子のてーいさんがうらやましいです。

いえいえ、謙虚ではないですよ~。
たいしたことない私でさえここまで成長できたのだから、皆さんも、というつもりで今回の記事を書きました。



☆鈍足親父さん

蓮の花が最初でしたっけ。
近年では蓮の背が高くなってしまい、二階から観賞していました(笑)
今年はどうなるかな。

親父さんはロングトレイルをさらっと走ってしまわれてすごいな、と思っています。
痛みがあるときも地道に頑張ってらっしゃるではないですか。
【2012/03/22 20:51】 URL | きぐま #-[ 編集] | page top↑

きぐまさん
8年間続けてベースをしっかり作ってきたこと、故障しないための体のケア、十分な練習、いろいろな人との出会い、そういうことの積み重ねが出てきているのかもしれないですね。
マイペースがここまで速くなるとは想像してませんでしたよ。本当に。
【2012/03/22 23:51】 URL | noah #-[ 編集] | page top↑

きぐまさんも色々ありましたよね。。。
初めて私がコメントしたのも貧血の記事のときでけっこう大変なときでしたよね。
コレまでのこととか話に聞いたりブログで見たりしてわかってはいたけれど、
このタイミングでこの記事アップしてくれて
実はちょっぴり救われた気分です。
走れなくて腐りかけてました私(笑)
(↑既に賞味期限切れとか言うのナシだよ汗)

これからもお互い更なる向上目指してがんばりましょ!
復活したら鬼熊コーチよろしくです~



【2012/03/23 00:19】 URL | ★ponko #gLAv7EIo[ 編集] | page top↑

☆noahさん

確かに仲間との出会いは大きかったですね。
ブログを通じて、知らなかったことを沢山教えていただいたし。
故障対策や練習について、大会についてなど沢山教えてもらいました。
もう、財産ですね、これは。



☆★ponkoさん

だから鬼じゃないって…。
ネタでもキツイことを言うのはもうやめます…。

その後、脚の調子はどうでしょうか?
暖かくなってきたし、少しは痛みは治まってきましたかね。
無理せずランライフを楽しみましょう♪
【2012/03/25 20:48】 URL | きぐま #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://runkiguma.blog120.fc2.com/tb.php/733-08b9df32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。