ずっと言えなかったこと
ブログでは言ってなかったことがあります。

※前記事に引き続き、反省文です。面白くもなんともないのです。
 
 
実は、12月中旬くらいに故障して走れなくなっていました。
大阪国際の前にブログでこれを公表するのは、走る前から自分や他の人に対して言い訳や逃げ道を用意しているみたいで言えませんでした。
故障を周知の事実にしてしまうことにも、非常に恐怖を感じました。
秘かにジョクノートのブログパーツも消して、故障して走れなくなっていることがわからないように小細工していました。
ちょっとね、つくば以降の一ヶ月は精神的にも不安定になってました。

できれば、大阪国際で自己ベスト前後の記録をだして、
「実は故障してたんだよね~えへへ」
みたいに書きたかったのです。
だけど実際は失速して…、ああ、かっこわるい…。




12月15日に練習で無理をしてしまって、左足の甲、第一中足骨のあたりが歩くのも辛いくらいに痛くなりました。
靴は、甲の部分にゆとりのあるブーツしか履けませんでした。
スニーカー系で紐を緩めても、足の甲にあたってめちゃ痛かったんですよ。

これはもしかして疲労骨折!?
慌てて整形外科に駆け込みましたが、どうやら疲労骨折ではなさそうとのこと。
疲労骨折しやすいのは第2~5中足骨で第一中足骨が疲労骨折するのは稀なんだとか。
疲労骨折してたら歩けないよって。

10日ほど完全ランオフ。
大阪国際を一ヶ月半後に控え、全く走らないというのは恐怖以外の何物でもない。
でも、無理したらスタートラインにすら立てなくなる…。

その後キロ7分程度でビビりながら短い距離を走り始め、年末にやっとキロ5分まであげられるようになりました。
年明けて、1月5日のくま練でる~ぷさんに引っ張ってもらい、キロ4まで痛みなく走れることがわかりました。

そして1月13日の高根沢ハーフにて1時間28分台で痛みなく走れるまでに回復していることを確認できました。

そんなこんなで1月27日の大阪国際女子マラソンを迎えたわけです。
あ、大阪でも痛くなりませんでしたよ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

つらつら書いたけど、故障したとか、体調崩したとかって、「言い訳」にはならないと私は思うんですよね。
だって、体のメンテナンスを怠ったのは私であり、しっかり管理できなかったのは全て私のせいだから。
カラダの管理も実力のうち。
まだまだ未熟だなぁ。
スポンサーサイト
【2013/01/31 22:28】 | ランニング | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<きぐま、皇居走る。日記 | ホーム | 大阪国際女子マラソン お礼とご報告>>
コメント

本命レースや狙っているレースをベストな状態で臨めないのは悔しいですよね。
仰る通りコンディション作りも大会の内ですね。子供がサッカーしてるときもそう言ってました。

悔しさや、残念さが次に繋がると思っています。
【2013/02/01 07:43】 URL | まいぞう #-[ 編集] | page top↑

故障すると不安になりますよね。本番に痛みなく走れたのは、それまでのケアが良かったのでしょう。
東京までの調整が上手くいくことを祈っています。
【2013/02/01 11:17】 URL | 鈍足親父 #-[ 編集] | page top↑

そうだったんですね。
レースに向けての走り込み時期、しかもフルに向けての前のランオフはきついですよね。しかも、きぐまさんレベルになるととくに。
足の方はもう大丈夫なんですかね。次に向けて頑張りましょう。
自分ももうちょっとかな。自分の場合はすぐ言い訳しそうだけど(・・;)
【2013/02/01 17:40】 URL | あっちぃ7 #zWOVatjo[ 編集] | page top↑

☆まいぞうさん

まいぞうさんのお子さんも、すでにそんな厳しいことを実践されているのですね。
すごい…。将来有望ですね。

失敗することで成長するものだ、と前向きに考えてみます。
ありがとうございます~



☆鈍足親父さん

故障して走れない間、夢をみるんですよ、快調に気持ち良く走る夢を。
目が覚めて、現実に戻された時の喪失感…。
失恋に似たような感じかな(笑

東京まで4週間の調整はむずかしいですね~。むむむ。



☆あっちぃ7さん

あっちぃさんも足が早く良くなりますように。
私のほうは、無茶しなければ多分大丈夫です♪

ずっと夢見ていた大会目前での故障はちょっとツライっすね。
でもなんとかなってよかった~
【2013/02/01 22:32】 URL | きぐま #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://runkiguma.blog120.fc2.com/tb.php/831-81ff3d66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |