プロローグ☆横浜国際女子マラソン
レポに先立ちまして、公式記録とレース当日朝のハプニングについてお知らせしておきます。
 
 
【公式記録】

頂いた記録集によると、
完走者 182人、DNF 123人、完走率60%だったみたいです。
(一部にガセネタながしました。ちゃんと数えたら上記の結果でした。すみません)

で、私の記録。
20131117time.jpg

ガーミンは、事前にハロウィンさんに頂いた情報通り、高速高架の下ではちょっとあやしかったです。
だからあまりガーミンの数値はあてにしませんでした。

両腕に時計をつけていた選手が多かったですよ。
次回も参加できるなら、私も両腕に時計装備かな~。

走ってるところのレポや戦略的なものは後で書く予定です~





【レース当日朝のハプニング】

あの…公の場では言いにくいのですが…女の子の日になりました。
予定では一週間後くらいのはずなのに、朝起きたらなってて。

私の場合、女の子の日 初日の前後は調子が悪いことが多いです。
つまり前日、1日目、2日目、3日目の4日間くらいは調子悪いです。
どの日が一番調子悪いか、どれくらい調子悪くなるのか、は毎回まちまちです。

他のことは管理・調整できてもこればっかりは調整できませんよ…。
横浜に向けて、細心の注意を払ってコンディションを整えてきたのに、こりゃないよ…。

朝、ぐすっぐすっ…と静かに泣きながら洗濯物を干してたら、たまたま起きてきた旦那さんがぎょっとしてました(笑


動揺して、ぽん姉さんに「女の子の日でも調子が落ちない薬とかないですか?」と無茶振りしたりしました(笑
バファリンとか数種類用意していただきましたが、結局何も服用しませんでした。
ありがとです、ぽん姉さん。


電車に乗っている間にじっと目を閉じて、気持ちをポジティブなほうに切り替えました。
きちゃったものは仕方ないから。

故障を抱えて走るのや、風邪とかで体調崩して走るのよりはずっと条件が良いよね。
むしろ体調悪くてスピードでなければ、自然にスピードセーブできて撃沈リスクが減るかも。
っていう感じに。
「ハプニング」を「言い訳」に変えてしまわないように。



この葛藤、男子にはわかるまい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

冒頭に完走率の話を書きましたが、
ゼッケン番号の若い選手(=速い選手)のDNFも多く、
コンディションを整えてスタートラインに立つのが、いかに難しいのかを痛感しました。
 
 
スポンサーサイト
【2013/11/19 20:29】 | 大会 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<前日編☆横浜国際 | ホーム | 【速報】横浜国際女子マラソン>>
コメント

ジョシはみんな分かるよ・・・ホロリ

ぽんこさんからトラブルがあったと聞いたけど、
スタート前に会った時は、落ち着いているように見えました。
安心したよ。
【2013/11/20 21:28】 URL | iwatobi #-[ 編集] | page top↑

結果的に、大したハプニングにならなくて良かったですね♪
日頃の行いが良いせいですね!
走っているときは、微塵も感じさせなかったですよ。
【2013/11/21 10:13】 URL | いっち #-[ 編集] | page top↑

朝、連絡貰った時、ほんとビックリしたし、
泣きそうだったよv-406
痛くなさそうだから大丈夫、大丈夫。
と何回もつぶやきながら薬をリュックつめました。
慣れない薬を服用するのはお勧めできなかったから苦し紛れにサプリメントなんかももって行ったけど、結果的に使わなくてよかった。

会場についてから、脚の痛いお友達の話をしてたときに、
「私のなんかまだマシだよ。」って言ったきぐまさんをみて、今日は大丈夫だ!って思ったよ。

ホントにお疲れ様ね。
レポ楽しみにしてるよ~。







【2013/11/21 15:47】 URL | ぽん姉 #139D2DgU[ 編集] | page top↑

☆iwatobiさん

多分、天気が良くて空が驚くほど青かったから、いい方に気分を切り替えられたのかも。
どんよりどよどよ曇ってたら、私もどんよりしてたかも。
…天気に左右されるのか、あたい(笑

走らない、という選択肢を選ばないなら、言い訳作らずに全力でぶつからないとね〜。



☆いっちさん

走ってる時は気になりませんでした〜。
応援隊と頻繁に遭遇できたから、気も紛れてたし。

ただ…走り終わった後はいろいろと痛かったです。
心頭を滅却すれば火もまた涼し、みたいな。



☆ぽん姉さん

何かとお気遣いさせてしまい、申し訳なす…。
せっかくいろいろご用意してもらいましたが、普段から薬飲まないから、初めての薬を飲むリスクの方が高く感じました。
頼んでおきながら、きまぐれ天使ですみません。

あれ?足痛いお友達の話?
一生懸命思い出そうとしましたが…覚えてないみたい(。-_-。)すまそ。
誰のことだっけ…??
【2013/11/21 18:18】 URL | きぐま #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://runkiguma.blog120.fc2.com/tb.php/925-980f8cf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |